キッチンで起こる水漏れトラブルの原因は?

毎日の暮らしの中でキッチンが使えなくなることを考えると、生活がとても不便になることは容易に想像することができるでしょう。もしもキッチンで床が水浸しになっていたら、それは水漏れトラブルが起きている証拠です。応急処置をして業者へ連絡をするなど、早めの対策をとることが必要です。

■シンクの周りを確認してみよう

シンクの周辺には排水管や排水口があります。水漏れのトラブルが起きているなら、ここから水が漏れている可能性が高いと考えられます。例えば、排水管が繋がっている部分を観察してみてください。水がポタポタと漏れている場合は、接続するために使われている部品が壊れている可能性があります。中に入っているゴムパッキンは劣化する部品の一つで、このゴムパッキンが劣化によって壊れているとパッキンの役目を果たしません。そのため、接続部分から水が漏れてしまうのです。
また、シンクの排水口も同様で、接続しているところにあるゴムパッキンが劣化などによって壊れていると、水を流したときに水漏れトラブルが起こりやすくなります。シンクの下をのぞいたときに水が漏れているようなら、シンクの下の排水口の接続部分をチェックしてみましょう。シンクの下にある収納空間の下部分がじめっとしている場合は排水管の接続部品のゆるみがないかどうか確認してください。

■その他の原因も突き止めていこう

接続部分で不具合が起きている場合、専門業者に修理を依頼すれば状況を改善できますが、部品ではなく蛇口やシンクそのものにトラブルの原因があることも考えられるので注意しましょう。例えば蛇口にもゴムパッキンは使われていますが、蛇口そのものの劣化によって水が漏れることもあります。このような場合はゴムパッキンの交換ではなく蛇口本体そのものをまるごと取り換える修理が必要です。
また、シンクに使われているシーリング材が古くなって剥がれてしまい、隙間ができて水が漏れてくる可能性も考えられます。さらに、シンクそのものに穴が空いている可能性も捨てきれません。シンクを丸ごと交換して状況を改善させるか、穴をふさぐ修理が必要になります。どちらが必要になるのかは専門業者に見定めてもらいましょう。

■まとめ
床が濡れるほどの水漏れトラブルを目にすると多くの人が慌ててしまうものです。水回りに水のトラブルはつきものということを知っておくだけでも冷静になれますし、できるだけ早く専門業者に状況を見てもらうことでトラブルは早急に改善することができます。

クラシアン
トイレのつまり、蛇口の水漏れ、排水口のつまり等、水のトラブルはクラシアンにお任せ下さい!24時間365日対応、0120-511-511までお電話下さい。年間80万件以上、業界No.1の対応実績!「くらしに安心を提供する」くらしあんしんクラシアン。

クラシアンへのお問い合わせ